愛知県大府・東海・知多エリアの注文住宅会社を比較

大府・東海・知多に建てたい人必見!注文住宅計画ナビ

大府・東海・知多の注文住宅会社の比較 » 愛知県で注文住宅を建てる時の工務店の選び方とは?

愛知県で注文住宅を建てる時の工務店の選び方とは?

家づくりをする時には、家を建てる地域の特性(地盤や気候)やどんな家づくりをしたいのかをじっくりと考える必要があります。家づくりは、人生の中でも一生に一度あるかどうかの高い買い物です。

もし、失敗してしまったとしても、建て直しをすることは簡単ではありません。ここでは、愛知県の大府・知多・東海エリアで家づくりを考えている人に向けて、後悔しないための工務店の選び方について紹介しています。

自分の予算で無理のない家をつくる

注文住宅を建てるときに必要な費用は知っていますか?

建物価格は「坪単価」でイメージがつきますよね。低コストで注文住宅を建てられるよう、自社で木材の管理をしているハウスメーカーや地元の太いパイプで良質な素材を低価格で提供する工務店など、さまざまな注文住宅会社があります。

モデルルームなどで家づくりの特徴や標準仕様を知ることも必要です。

家づくりの資金計画を立てる

後悔しない家づくりのためには、建物価格のほかに必要な諸経費についても確認しておきましょう。

例えば、ほとんどの方が利用する住宅ローン。金融機関で借り入れをする場合、登記や融資に関わる手数料が別途かかります。そのほか「団体信用生命保険」の加入など、さまざなな手続きや審査が必要です。

保険料など月々の返済額に加算されることを見越して、無理のない返済計画を立てましょう。住宅ローンセミナーに足を運んでみたり、資金計画の専門家に相談することをおすすめします。

家づくりのこだわりを実現させてくれる会社

憧れのマイホーム、自分のこだわりをカタチにしたいですよね。

注文住宅は、完全自由設計することができるので、家族にとって何を重視したいのか相談しておくこともおすすめ。高い性能を誇る住宅やデザイナーと建てるデザイン性を誇る住宅など、注文住宅会社によって力を入れているものが異なります。

間取りや性能、デザインなどの複合的なバランスをみて、こだわりを実現できるかチェックしてみましょう。現在では、省エネ住宅に取り組む会社も増えていますが、施工の内容も様々なので話を聞いてみるのもおすすめです。

得意とするデザインなどは、施工事例をチェックしてみるとイメージが湧きやすいでしょう。

地震や災害対策も行っている

家を建てるときに気になる性能の1つ、耐震性。

予測できない地震や災害に耐え抜く家づくりのために、多くの工務店やハウスメーカーが対策をしています。「基礎」の工法で耐震性を高める場合や「制震ダンパー」などで地震力を低減させるという工法など、多くの対策方法があります。

日本では耐震等級が定められており、最高等級は耐震等級3。基本性能として提供している注文住宅会社もあるので、詳しくは施工会社に確認してみましょう。

また、雨が多い・海のそばで湿度が高いなどの地域の特性もあります。地域にあった家づくりをしてくれる注文住宅会社を選ぶことも大切です。

保証・アフターケア

一生に一度ともいえる大きな買い物であるマイホーム。長く暮らせる家でなくては困りますよね。しかし、家づくりが終わって住み始めてからのトラブルは意外と多いものです。

注文住宅会社が通常保証する「瑕疵担保責任」や「地盤保証」といったアフターサービスをチェックしておきましょう。住宅の保証制度は、国が義務づけているものと、注文住宅会社が独自に用意しているものがあります。

実際によくある建物トラブルは、建具や水まわりなどの不具合。瑕疵担保等で補えない細かな箇所のアフターケアが充実している会社を選ぶと、万が一何かあった時でも、安心して、修理を依頼することができます。

また、アフターケアの期間や対応方法は注文住宅会社によって、違いがあるので家づくりをはじめる時にはしっかりと確認しておきましょう。無償・有償対応なのかも確認しておくと便利です。

 
愛知県大府・東海・知多エリアの注文住宅会社を比較